綿密にゴールを決める

綿密にゴールを決める
しばらくの間誰にも邪魔されないような、居心地のいい場所をみつけよう。そして、十分な時間を確保しよう。これは人生で最も重要な行動になるからだ。まず、ノートにゴールを書くためのページを用意し、人生の主要6分野を見直す。すべての分野にゴールを定めるのを忘れないように。

自分の夢をもう一度確認してください。あなたの夢や抱負は非常に大切なものです。自分にとって一番重要なものを選んでください。とりあえず短期・中期のゴールから始めます。徐々に長期のゴールに近づいていこう。

ノートに、それぞれの部門ごとに短期のゴールをひとつかふたつ書く。間にスペースを空けておくのを忘れないように。それぞれのゴールの下に、なぜそのゴールを求めるのか理由を簡潔に書いておく。それは自分にとってどんな意味があるのか?そこに到達したら何が手に入るのだろうか?そのゴールを求める理由がたくさんあればあるほど、必要な行動を起こす可能性も高くなる。これを、短期・中期のゴール全てに対して行う。後になってからまたここに戻って、長期のゴールに対しても同じことを行う。

あなたにとってゴールがどんな意味がるのかを明確にすればするほど、実現の可能性は高くなってくるはずです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。