人間は誰も困らないのです。

もし、困ったことで悩んでいる人があなたのところに相談に来たとしたら、あなたが一緒になって困ってはいけないのです。そうではなく「あなたは本当にそれで困るの?そんなことないよ。大丈夫、今までも乗り越えられてきたんだから。私はあなたのことを信じているからね。」と声をかけてあげるのです。一緒に悩んであげることよりも、この言葉のほうがどれくらい人の心を元気づけることか。

子供の将来について「心配だ、心配だ」とぼやいている親がたくさんいます。でも、よく考えてもてください。心配するということは、子供のことが信頼できないということなのです。親にも信じてもらえない人間が、はたして社会に出てうまくいくでしょうか。それよりも「私はあなたのことを信じているよ。大丈夫だよ。」親のこの一言が、子供を大きく伸ばすのです。

あなたは自分を完璧な人間だと思えますか。あなたはそのままで、完璧な人間です。もし、あなたが「自分を不完璧だ」と思っていたら、そんな考えは今すぐ捨てるのです。私達人間を作ったのは神様です。絶対なる存在の神様は、間違いはできません。その神様が人間を作ったのですから、欠陥人間などいるはずがないのです。

人間は、テスト問題で誤った答えをだすことはあります。でも、人間は完璧です。あなたは、今のままで完璧なのです。「じゃあ、未熟者ということはどういうことか」と思う人もいるでしょう。

未熟者については次回にお話しします。

ビジネスには成功法則の魔法の杖はありません。しかしビジネスの成功法則というものはあります。あなたがビジネスで成功法則を手に入れたいのであれば、ビジネスの成功法則を知って、覚えて、実践してください。ビジネスの成功法則は決して難しいものではありません、常識的な成功法則ですがビジネスの成功法則には継続的な努力が必要になります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。